荒神谷遺跡銅剣発掘40周年記念 特別展「埋める-古代の祈り-」

2024年07月13日(土)〜2024年09月16日(月)

古代の人々は、貴重な品々などを地中に埋め、安寧や五穀豊穣を祈るまつりを行っていました。荒神谷遺跡では弥生時代、青銅器を大量に埋め祈りを捧げていました。今回の展示では「埋める」まつりにスポットをあて、古代の人々の祈りの姿をご紹介します。

会期

令和6年7月13日(土)― 令和6年9月16日(月・祝)
※火曜日は、展示室はお休みしますが8月13日(火)は臨時開館いたします。

会場

荒神谷博物館企画展示室

開館時間

午前9時~午後5時(入館は午後4時半まで)

観覧料

一般 520(416)円
高大生260(208)円
小中生130(104)円

( )は、団体20名以上の料金

主催

出雲市・NPO法人出雲学研究所(荒神谷博物館)

特別展配布チラシについてのお詫びと訂正

このたびの荒神谷博物館特別展開催にあたり、配布しております荒神谷遺跡銅剣発見40周年記念・出雲市市制施行20周年記念 特別展「埋める-古代の祈り-」のチラシの表記に誤りがございました。

ご迷惑をお掛け致しまして、誠に申し訳ございませんでした。今後このような事がないよう、チェック体制を強化・徹底してまいります。お詫びして訂正いたします。

<内容>

チラシ裏面 中央2行目 文章表記

【誤】385本

【正】358本